ウーパールーパーの「ピータン」をお迎えして1ヶ月!!(2020/7/14)

こんばんは。(くもり、稀に小雨)レモンパイです。今日は基本蒸し暑かったのですが、風はなかなか冷たかったので、 “ 蒸し寒かった ” です。今夜は、自宅で年に一度作るうな丼を食べてみました。昔から鰻の蒲焼きの真空パックを取り寄せている、 ※1 浜松のうなぎ店があるのです。浜松には縁があるので実際にその店舗で食べたこともありますが、白焼きも物凄く美味しかった記憶があります。

※1 ちなみに “ うな炭亭 ” というお店です。

この間、TBSドラマ「半沢直樹」の総集編が2週に渡って放送されていたので、先週と昨日に録画を見てみました。当時の私にとって、ドラマが始まる前から何となく好意を抱いていた堺雅人さんのことが、より大好きになったきっかけのドラマです。日本の男性の俳優さんの中では、一番好きだと思います。(^^)

 

当時のレギュラー放送と、今回の総集編の放送では簡単に比較出来ないと思いますが、同じドラマなのに当時と今で私の感想や着眼点が変わっていることに自分で気が付きました。例えば

数年前の当時“ 人 ” への興味
・壇蜜さんってあれ演技力あるの?ないの?
・ラブリンのオネエキャラ面白過ぎ!
・大和田常務は最後どんな痛い目に遭うのかな?
総集編を見た現在“ 設定や展開 ” への興味
・常務とはいえ大和田は人事を意のままに操り過ぎでは?
・半沢って刑事や探偵してる時間の方が長くない?バンカーってこんな感じなの?
・頭取が半沢を出向させるの当然だよねあんな危険人物だもの

といった感じです。最近映画を見ていて、ストーリーの矛盾とか雑な部分にツッコミを入れたくなるのも、私のドラマや映画に対する見方が変わったからなのかもなと、今回の総集編を観て勝手に納得しました。今週末から始まる第2期がとても楽しみです。(*^^*)

 

ウーパーをお迎えして1ヶ月が経ちました!

それでは、本題に入ります。今回は、このブログで初めて「ウーパールーパー記事」を投稿することにしました!投稿頻度は高くならないはずですが、今後の私のウーパー飼育の “ 記録 ” として、そして記事をご覧になる方々の “ ご参考 ” として、役立ってくれればなと思います。

 

お迎えしたウーパーちゃんについて

私が初めてウーパールーパーをお迎えしたのは、この記事投稿1か月前の2020年6月14日になります。当時は、室内のザリガニ水槽の主がいなくなってしまったことから、そこで新しく誰を飼うか悩んでいて、ペットショップに行ったら前々から気になっていたウーパールーパーが売られていたことから思い切って購入したのです。個々にカップに入れられ売られていた様々な種類の中から、お気に入りの子を見つけました。

ピータン ①

上の写真が、お迎えしたブラック体色の「ピータン」になります。頭でっかちで痩せてるのかなと当時は心配しましたが、今でもこういう風貌です。(汗)

ピータン ②

ピータン ③

横から見るとこんな感じです。体長は 5cm 程でした。 “ 生きるマスコットキャラクター ” みたいで可愛いなと思います。

 

ピータンの飼育方法について

ピータン ④

上の4枚目の写真の右下部分に写ってる丸い物は、らんちゅう用の沈下性人工飼料になります。お迎え日から早速食べてくれたので、餌やりはしばらくこれで済ませようかなと考えていました。しかし、胃の中で餌が膨らむからか消化が間に合わないのか、食べた後いつの間にか吐き戻していることが多かったです。これでは最悪飢えてしまうと思い、先月6月の下旬からは冷凍赤虫を与えています。

ピータン ⑤

5枚目の写真は、実際の餌やりのシーンになります。水換えの為、小さい容器へ隔離している際に爪楊枝や竹串の先に冷凍赤虫を絡み付けて、口元へと持っていくのです。水槽内に置きっぱにすると食べてくれないこともありますが、この方法だと確実&簡単にご飯を与えることが出来ますね。

ピータン ⑥

6枚目の写真が、ピータンを飼っている水槽になります。本来ならザリガニ(=水まちゃん)水槽をウーパー仕様に替えてみるつもりだったのですが ※2 諸事情によりそれが叶わなくなったので、仕方なく金魚水槽の前にプラケースを置いてみました。飼育水はだいたい 5.5ℓを入れています。

※2 関連記事 → 2020年6月15日の投稿: ザリガニ一家に起こった “ 奇跡 ” 

そして、毎日1回飼育水の全量を交換しています。台所の浄水器付きの蛇口を使うとカルキを除去した水道水が出て来るので、それを使っています。サンショウウオ系は水の傷みにに弱いと思いますし、ピータンはまだ大人サイズでもないので、当面の間はこのスタイルで水換えを続けていきます。

 

本日の写真

ピータン ⑦

最後7枚目の写真は、本日撮ったピータンです。よく見ると、後ろにある金魚水槽から雑穀ちゃんがこちらを覗いていますね。(笑) ピータンも、私のことをちゃんと認識してくれてるのか、人影が通るとこちらへ寄ってきてくれます。

 

体長を測ってみたら、まだ 5cm 程度だったのでほとんど成長してないんだと思います。エサやりの頻度を高めたいところですが、それで水質が悪化して病気にさせてしまうリスクも考えなければいけないので難しいです。

 

本日はここまで。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございました!!